TOP自社サーバー導入>自社サーバーとは

自社サーバー導入

自社サーバーとは

社内にパソコンが5台を超えたら自社サーバーの導入時期とお考え下さい。

「サーバー」とは「パソコンの親機」です。パソコンの台数が増えると、取り扱う業務データー量や種類も増えます。もちろん個々のパソコンでデータ管理する事は出来ますが、管理は煩雑で難しく、よく次の様な問題が発生します。

同じ書類が何種類もあってどれが最新のものか判らない
パソコンが壊れて大事な過去のデータが無くなってしまった
必要な書類がどのパソコンに入っているのか分からない

「サーバー」は上記の様な「消失してはいけない大事な業務データ」を一括で保存しておくコンピューターとお考え下さい。